はおタソのFX投資日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円は相変わらず動きがありません。


まずは先週のおさらい

◎みらいチャート ドル円日足 11/14 23:00
20111114-02.jpg

シグナル状態 中立

第一みらい 77.00-79.50でレンジ推移し11月末からレンジ下限ブレイク
第二みらい 75.60-77.00でレンジ推移。11月末にかけて75円トライ 
第三みらい 76.50-78.50でレンジ推移


◎実際のドル円チャート

20111122-001.jpg

週末に向かってドル円はジリ下げで金曜に安値76.57をつけて越週。
下髭の形であり今週は反発が期待できそうな形ですが
レンジ推移が続きそうです。

みらいチャート的には第三みらいが一番近かったようです。


◎みらいちゃーと ドル円日足

20111122-002.jpg

シグナル状態 中立

第一みらい 76.50-78.0のレンジ
第二みらい 10/31高値79.51を目指して上昇。11/末から12/初にかけて高値更新できれば続騰
第三みらい 76.50-79.00のレンジ。高値更新できず反落


さて、11月末はファンドの手仕舞いなどでマーケットが荒れる可能性があるので
注意が必要です。
ドル円はどうなるんでしょうね!?!?
スポンサーサイト
この頃は暖かい日が続いてますが
水曜から一気に寒くなるようです・・・

暖房器具の用意を忘れずにね~


さてさて、みらいチャートは「未来日記」になりえるのか!?
せめてドリカムの未来予想図くらいにはなってほしい(笑

さて、まずは先週のみらいチャートのおさらい。

◎11/7 23:00現在の日足ドル円 みらいチャート

20111107-002.jpg

シグナル状態 中立

第一みらい レンジ77.48 - 79.50 サポート77.48を一瞬割ることもある。
第二みらい レンジ75.90 - 79.50 今週は10/31日足上髭を試す展開でその後反落
第三みらい レンジ77.48 - 79.50

今回の為替介入後の動きで特徴的なのは、下値を試しに行っても
9/9高値 77.84のサポートを割っていないということがあげられます。

引用終わり


◎実際のドル円日足チャート

20111114-01.jpg


レンジ地合は変わらず。
77.48のサポートが機能せずに割り込んでしまいました。

BBbandセンターラインもサポートとならず、今日は割り込んで
推移しています。

今の注目点は26遅行スパンがローソク足の上方に位置し
今週は実体線にぶつかる点です。

ここを下抜ければ売りトレンドに守られればレンジ継続か
買いトレンドとなる可能性があります。


◎みらいチャート ドル円日足 11/14 23:00
20111114-02.jpg

シグナル状態 中立

第一みらい 77.00-79.50でレンジ推移し11月末からレンジ下限ブレイク
第二みらい 75.60-77.00でレンジ推移。11月末にかけて75円トライ 
第三みらい 76.50-78.50でレンジ推移


まぁ、当面はレンジが続くとみらいチャートは示してます(汗

どーにもトレードのしようがない地合です~
こんにちは!
秋らしくない暖かい日が続いています。

ドル円相場も為替介入後は動きがありません(>_<)

先週は、、、介入後の動きがどうなるのか
追加の介入があるのか追っていたためアップできませんでしたM(_ _)m


さて、先々週のみらいチャートのドル円日足。。。

*引用

20111025-02.jpg


シグナル状態 売

第一みらい : 11月第一週まで下げ、安値は72.50
第二みらい : 11月第二週まで下げ、安値は72.70
第三みらい : 10月末までに75円をトライするが、底をつけて急反発

当面はドル円が下げる展開であるが、どこで下げ止まるのか?

そんなことに注目したい一週間です。

*引用終わり


○実際のドル円日足

20111107-001.jpg

10/31 オセアニア時間に75.30程度をつけてしまい、東京時間になってから
日銀による為替介入がはいりました。
規模は約八兆円と過去最大規模!!!

75円台から急反発し79.52円まで急騰!

第三みらいの反発シナリオがきてしまった格好ですね(汗


◎11/7 23:00現在の日足ドル円 みらいチャート

20111107-002.jpg


シグナル状態 中立

第一みらい レンジ77.48 - 79.50 サポート77.48を一瞬割ることもある。
第二みらい レンジ75.90 - 79.50 今週は10/31日足上髭を試す展開でその後反落
第三みらい レンジ77.48 - 79.50


今回の為替介入後の動きで特徴的なのは、下値を試しに行っても
9/9高値 77.84のサポートを割っていないということがあげられます。

今週以降もこのサポートが守られると、、、当面反転するかもしれません(笑

さて、今週は明日から寒くなるようですのでご自愛ください!
一週間のご無沙汰です(^^ゞ

日本各地にクマは出没するわ、鹿もでるわ、タイは洪水だわ
世界は混沌としています。
そんななか、ドル円は金曜日に最安値更新しましたが
イマイチ勢いがない・・・


まずは先週のみらいチャートの日足のおさらい。


○みらいチャート ドル円 日足
シグナル状態 売

20111017-001.jpg


第一みらい : 76.00-77.90のレンジが20日以上続く

第二、第三みらい : 今週半ばには76.00のレンジを下にブレイクし
         76.00のサポートがレジスタンスに変化


a.下がってきて持ち合った場合、相場は前のトレンド方向に放たれやすい
b.2ヶ月の持ち合いにより相場はエネルギーを貯めている
といえます。

相場が下放れた場合、最安値更新も視野に入るため注意が必要です。

以上。


実際のドル円日足チャート

20111025-1.jpg


10/14金曜日に最安値76.91をつけ、今日のところは-1σに頭を
抑えられています。

このまま戻りが弱く金曜安値を更新する場合、ダウントレンドに入る
可能性が高く70円前半も視野に入ってきます。



さて、みらいチャートのドル円日足も見てみましょう。

20111025-02.jpg

シグナル状態 売

第一みらい : 11月第一週まで下げ、安値は72.50
第二みらい : 11月第二週まで下げ、安値は72.70
第三みらい : 10月末までに75円をトライするが、底をつけて急反発

当面はドル円が下げる展開であるが、どこで下げ止まるのか?

そんなことに注目したい一週間です。

では、今週もテクテクやってきましょう!
久方ぶりの更新になります(^_^;)

ここのところの天候不順で風邪を引いたりしてまして
更新が滞ってしまいました。

イマドキの風邪はなかなか治りにくくて困ります。

さて、みらいチャート 一時間足でドル円を見てきましたが
ホント動きません・・・


この際、日足で見なおしてみます。

みらいチャート ドル円 日足

シグナル状態 売


20111017-001.jpg

第一みらい : 76.00-77.90のレンジが20日以上続く

第二、第三みらい : 今週半ばには76.00のレンジを下にブレイクし
         76.00のサポートがレジスタンスに変化



ドル円日足チャートを眺めてみると
①2011年4月6日に高値85.51をつけて以降のダウントレンドとなった。

②8月19日安値75.95をつけて以降、75.94-77.87のレンジ相場を約二ヶ月続けている

以上2点にまず目がいきます。


a.下がってきて持ち合った場合、相場は前のトレンド方向に放たれやすい
b.2ヶ月の持ち合いにより相場はエネルギーを貯めている

といえます。

相場が下放れた場合、最安値更新も視野に入るため注意が必要です。

さて、最安値更新はあるのか?
それとも、レンジを上抜けして戻りの時間に入るのでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。