はおタソのFX投資日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまり見てこなかったクロス円がブルベアの際まできています。

ある通貨はボリンジャーバンドセンターラインにまで迫り
上抜ければ続伸の可能性が高まります。


ロングする場合にはどの通貨をやるかですが、、、

基本的に
買うときには『強い通貨を買う』
売るときには『弱い通貨を売る』です。

その判断の一つとしてボリンジャーバンドのセンターラインと
現在のプライスの位置関係をみると良いです。

実際に買う・売る場合には、さらに短い時間足で買いやすいか
売りやすいかの判断が必要です。

ロングする場合、クロス円をすべてやる必要はないですね。


なんでって!?

基本的にクロス円は順相関だからです。


通貨を分散してリスクヘッジしているつもりが、実はレバレッジを
上げているだけなんですよ~。


日足を並べてみると

NZDJPY
弱いですね~
090127-1.jpg


CADJPY
弱いながらも比較的ましな形!
090127-2.jpg



上値がどこまであるのかは分りませんが流れにはついていきます。


*「スパンモデル・スーパーボリンジャー・アクティベート時間分析は
マーフィー氏の商標です。」


・テクニカルを体系的に学ぶのならば、、、

先物相場のテクニカル分析
 ジョン・J・マーフィー著

先物相場のテクニカル分析


マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授PDF版





・↓テクニカルの基本中の基本が学べます




・基礎を学んでから応用に!
FXでスマートにもうける技術


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。