FC2ブログ
 
はおタソのFX投資日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜日の記事においてEURGBPを分析してみましたが
1時間足で見ても明らかな調整は起こらずジリ上げできています。


○日足
091006-1.jpg


月曜日にザラ場ではBBband-1σを下回る局面もありましたが
引け値では守られ陽線引け。

上昇基調であることに変わりはないが、9/28高値0.9299が日柄から
当面の高値となる可能性がある。


○今週の戦略の補足
変化週・変化日に付けた9/28の意味のある「0.9299」を越えるならば
フラッグブレイクとなり中期的に最高値0.9800を狙う動きになると考えられる。

しかし、0.9299を越えるまでは1時間足でのロングならば早めの利食いが必要となる。
逆にショートは9/30安値0.9076を下回らないと本格的に攻められず。

先週の高値安値のブレイクした方向に仕掛けるのがセオリーのため
それが起きるまで今週は見守るほうが良いかもしれません。

1時間足でより機動的に取引するならばありっちゃあありなのですが・・・



・テクニカルを体系的に学ぶのならば、、、

先物相場のテクニカル分析
 ジョン・J・マーフィー著

先物相場のテクニカル分析

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haotaso.blog122.fc2.com/tb.php/129-2b5a4bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。