FC2ブログ
 
はおタソのFX投資日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○週足
091024-3.jpg


週初から続落したものの26遅行スパンが実体線に弾かれて
引け値は+1σを上回り下影陽線で強い形で引けた。
引け方が強いために来週は上方向と考えられる。

[日柄]
6/21週起点
11/1週 20週  12/13週 26週

12/28週起点
11/29週 49週 12/13週 51週


○日足
091024-4.jpg


10/21の記事で指摘したように水曜日にBBband-2σに到達後
レンジ地合となった。

日足のザラ場でトレンドラインは割り込んだが金曜の急騰でも
トレンドラインの中間線に高値は押さえられた。

21遅行スパンが実体線に懸っており月曜に続伸しても
火曜以降調整下げの可能性が考えられる。
また、26遅行スパンが来週半ばより実体線にぶつかるために
その推移を見守る必要がある。


○日柄
10/13-10/23  9[基本数値9]
10/13-10/29 13

10/13高値0.9410は重要変化時間帯に付けた高値であり
この高値を抜かない限り大きな続伸はないと判断します。

しかし、動きが激しく少し落ち着くまで数日間は様子見という
判断です。



・テクニカルを体系的に学ぶのならば、、、

先物相場のテクニカル分析
 ジョン・J・マーフィー著

先物相場のテクニカル分析

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haotaso.blog122.fc2.com/tb.php/140-99cf0a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。