FC2ブログ
 
はおタソのFX投資日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセス数が少ないためブログランキングに試しに登録してみました(^^;
アクセス数がブログを更新する励みになりますのでバナーをクリック願います~


週足・月足・日足での重要変化日に高値85.30をつけた後に反落し
調整上げが続いています。

BBbandセンターラインで抑えられて反転下落すればいい形だったのですが
昨日、月曜日にセンターラインを越えて引けました( ゚Д゚)。

85.30は重要変化日に付けた当面の高値であり強いレジスタンスとなるのが
通常です。

85.30を越えずに反落するならば続落地合と考えます。

一方で85.30を越えてしまった場合は、、、ロジックの組直しです(笑

[日柄]
10/23-11/10 13[基本数字13]
10/23-11/13,16 16/17[対等数字16と基本数字17の近似値] 

本日は10/23高値から13日目であり戻り高値となる可能性のある日柄です。
BBbandセンターライン(21sma)は83.04でありここを割り込むと76.30を目指す
動きが考えられます。

85.30を越えずに明日以降、今日の高値を更新する場合は
11/13,16が高値候補日となります。

これから反転して下落する場合の安値の候補日はかなり大雑把ですが
以下のとおりです。

10/23-11/26 26 、10/23-12/8  33

【resistance】86.01 85.30
【support】79.44 76.04 70.73


○週足
*10/26記事に書いたように週足でのリズムに以下のものがあります。
AUDJPYはここしばらくの間、安値-高値、高値-高値に10週前後のリズムが存在しています。
090201-090412 11週 090412-090607 9週 
090607-090809 10週 090809-091018 11週

安値-安値、安値-高値も13週前後のリズムが存在しています。 
090201-090426 13週 090426-090712 12週
090712-090927 12週

このことから考えると次の安値候補週は
090927-091227 12週、-100102 13週 です。

日足レベルでは当然のことながら高値安値のスイングが生じるために
一直線に下がるというものではないことは頭の中に入れておく必要があります。


FXブログランキングへ

http://kuchikomi-fx.jp/?309320


・テクニカルを体系的に学ぶのならば、、、

先物相場のテクニカル分析
 ジョン・J・マーフィー著

先物相場のテクニカル分析

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haotaso.blog122.fc2.com/tb.php/156-8f17ba0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。